ホーム>お知らせと日々のこと>掲載メディアのご案内

掲載メディアのご案内

チルチンびと広場のコラム、17回目が公開されました


2019914164259.jpg 
 
 
WEBマガジン「チルチンびと広場」で連載しているコラム「コハル・ノートーモノと語るー」、
第17回目が公開されました。
 
「秋田と日常使いのうつわ」というシリーズの二回目です。
 
島根の森山雅夫さんのお弟子を経て独立した中嶋窯・中嶋健一さんの器、
その魅力について語ってみました。
 
短文ですので、ぜひご一読くださいませ。
 
 
コハル・ノート -モノと語る 【第十七回】秋田と日常使いのうつわ vol.2


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年9月14日)

「料理通信 10月号」にてコラムを執筆しました

 
201996185155.jpg 
 
 
「料理通信 10月号」の連載コーナー『日常に使いたい日本の器と道具』にて、
店主がコラムを執筆しました。 
 
今回は、小石原の鶴見窯が制作する青い飛びかんなの器について。
伝統工芸に新しい命を注入する話を綴ってみました。
 
こちら、持ち回りのコーナーとして、今後も隔月でコラムが掲載される予定。
拙い文章ですが、ご一読いただけましたら幸いです。
 
 
料理通信 10月号(料理通信社) 
 
 
■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年9月6日)

チルチンびと広場のコラム、16回目が公開されました


2019822165739.jpg 
 
 
WEBマガジン「チルチンびと広場」で連載しているコラム「コハル・ノートーモノと語るー」、
第16回目が公開されました。
 
今回は「秋田と日常使いのうつわ」という三回シリーズの第一回。
 
秋田の地で独立されて一年余りとなる中嶋窯・中嶋健一さんとその器、
さらに伝統的なやきものについても触れてゆこうと思っています。
 
よろしければご一読くださいませ。
 
 
コハル・ノート -モノと語る 【第十六回】秋田と日常使いのうつわ vol.1


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年8月22日)

日本の美邸(WEB版)にて、最新コラムが公開されています


 2019811153031.jpg  

 
 
チルチンびと広場」の姉妹サイト「日本の美邸 Japan Quality」にて、
店主・はるやまが工藝デザインについて書いたコラム(通算三回目)が公開されました。
 
 
今回取り上げたのは、彫金作家・坂有利子さんが制作した花の装身具。
 
これまでは器に限定した執筆依頼が多かったのですが、 こちらは工藝デザイン全般についてのコラム。
専門外の分野ではありますが、思い切って、彫金についての原稿を書きました。
 
お時間がありましたら、ご一読くださいませ。
 
 
日本の美邸 Japan Qurlity | Design | 花の装身具


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年8月10日)

チルチンびと広場のコラム、15回目が公開されました


 2019718155346.jpg
 
 
WEBマガジン「チルチンびと広場」で連載しているコラム「コハル・ノートーモノと語るー」、
第15回目が公開されました。
 
今回は「古都と新しい工芸」という三回シリーズの最終回。
京都という街の特殊性に触れつつ、ガラス作家・小林裕之さん希さんご夫妻のことを書きました。
 
難しい題材を選んでしまい、痒いところに手が届かない文章になってしまいましたが、
よろしければご一読くださいませ。
 
 
コハル・ノート -モノと語る 【第十五回】古都と新しい工芸 vol.3


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年7月18日)

「料理通信 8月号」にてコラムを執筆しました

 
201975153550.jpg
 
 
「料理通信」の連載コーナー『日常に使いたい日本の器と道具』は、
毎回、日本各地の伝統工芸や地場産業の逸品をピックアップしているページ。
 
このたび、店主・はるやまが器部門の担当として、こちらの執筆者に加わることになりました。
 
 
今週発売の「料理通信 8月号」では、富山に根付くガラス工芸の話をベースに、
坂田裕昭さんの作品の魅力を語ってみました。
 
拙い文章ですが、ご一読いただけましたら幸いです。
 
 
道具部門は別の方が担当していて、はるやまが毎月執筆するわけではないので、
次回掲載の際には、またあらためてお知らせしたいと思います。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
料理通信 8月号(料理通信社) 
 
 
■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年7月5日)

チルチンびと広場のコラム、14回目が公開されました


 2019620161639.jpg
 
 
WEBマガジン「チルチンびと広場」で連載しているコラム「コハル・ノートーモノと語るー」、
第14回目が公開されました。
 
今回は「古都と新しい工芸」という三回シリーズの二回目。
京都でガラス作品の制作にいそしむ小林裕之さん希さんご夫妻のことを書きました。
 
お時間がございましたら、ご一読くださいませ。
 
 
コハル・ノート -モノと語る 【第十四回】古都と新しい工芸 vol.2


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年6月20日)

「暮らしの図鑑 うつわ」刊行のお知らせ


 2019522164548.jpg
 
 
店主はるやまが監修者のひとりとして携わった「暮らしの図鑑 うつわ」(翔泳社)が、
5/29に発売されるはこびとなりました。
 
器にまつわる基礎知識や、器まわりのあれこれをまとめた一冊で、
4つの器店(花田さん、ももふくさん、ミストさん、コハルアン)が、それぞれの得意分野の監修をしています。
 
はるやまは、本文の37ページ分+作家紹介ページの24ページ分、あわせて60ページほどに携わりました。
また、自ら撮影した写真で構成されているページもかなりあります。
 
これから器をそろえる方向けに編集していますが、上級者でも楽しめる一冊。
ぜひ、ご覧になってくださいね。
 
 
暮らしの図鑑 うつわ(翔泳社) 
 
 
■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年5月22日)

チルチンびと広場のコラム、13回目が公開されました


2019518173215.jpg 
 
 
WEBマガジン「チルチンびと広場」で連載しているコラム「コハル・ノートーモノと語るー」、
第13回目が公開されました。
 
今回は、三回に渡る新たなお話のはじまりで、テーマは「古都と新しい工芸」。
京都で制作活動にいそしむ小林裕之さん希さんご夫婦のガラス作品のお話です。
 
古いモノを大事にしながら新しいモノも生み出す古都の懐の深さについて、
東京人から見た印象を描けたらいいな、と思います。
 
お時間がございましたら、ご一読くださいませ。
 
 
コハル・ノート -モノと語る 【第十三回】古都と新しい工芸 vol.1


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年5月18日)

日本の美邸(WEB版)にて、最新コラムが公開されました。


 20195715521.jpg
 
 
チルチンびと広場」の姉妹サイト「日本の美邸 Japan Quality」。
 
二か月ほど前から、こちらのサイト内の「Design」というジャンルで、
工藝品にフォーカスを当てたコラムを書いています。(隔月公開)
 
 
今回は、先月の出張でいただいてきた中嶋窯の象嵌湯呑について触れつつ、
湯呑の造型デザインについて、日本人の感性を絡めて書いてみました。
 
お時間がありましたら、お読みになってみてください。
 
 
日本の美邸 Japan Qurlity | Design | 湯呑
中嶋窯 象嵌湯呑 2592円


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年5月7日)