ホーム>お知らせと日々のこと>2019年3月

2019年3月

チルチンびと広場のコラム、11回目が公開されました


 2019324142833.jpg
 
 
WEBマガジン「チルチンびと広場」で連載しているコラム「コハル・ノートーモノと語るー」、
第11回目が公開されました。
 
今回は、長崎県波佐見のやきものについて書いたシリーズの二回目。
 
波佐見の陶郷・中尾山で窯業を営む陶房青さんのことを中心に、
「古き良き波佐見」についての憧憬を文章にしてみました。
 
お時間がございましたら、ご一読くださいませ。
 
 
コハル・ノート -モノと語る 【第十一回】波佐見と中尾山 vol.2


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年3月24日)

3月22日は、18:00にて閉店いたします。

  
201932217374.jpg 
 
 
3月22日は、都合により、
閉店時間を一時間繰り上げ、18:00にて閉店させていただきます。
 
18:00以降のご来店を予定していらっしゃったお客さまには大変申し訳ございませんが、
ご了承のほどよろしくお願いいたします。
 
 
 
■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2018年3月22日)

「日本の美邸 WEB版」にて、コラムを執筆しました


 2019315161214.jpg
 
 
チルチンびと広場」の姉妹サイト「日本の美邸 Japan Quarity」。
 
日本語だけではなく、英訳を同時掲載していることからもわかる通り、 
日本の上質な住文化や生活文化を、海外に向けても発信しているページです。
 
 
このたび、こちらのサイト内の「Design」というジャンルで、
工藝品にフォーカスを当てたコラムを書くことになりました。
 
こちらでは器に特化せず、私自身が美しいと思う造型全般にウィングを拡げて、
いろいろと書き進めてゆきたいと思います。
 
いろいろな方との輪番制のコラムでして、
隔月で原稿をあげてゆく予定でいます。
 
一回目は、愛媛の上甲清さんの藁細工について書いてみました。
お時間がありましたら、お読みになってみてください。
 
 
鶴と亀の藁細工


■店主のつぶやきはこちら>> コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2019年3月15日)