ホーム>お知らせと日々のこと>掲載メディアのご案内>「チルチンびと広場」連載コラムの二回目が公開されました
掲載メディアのご案内

「チルチンびと広場」連載コラムの二回目が公開されました


2018613174310.jpg 
 
 
WEBマガジン「チルチンびと広場」で連載しているコラム「コハル・ノートーモノと語るー」が、
本日更新されました。
 
前回から引き続き、小石原のお話で、
今回はお付き合いのある作り手の制作現場について。
 
 
短い字数ではありますが、
鬼丸豊喜窯と鶴見窯についての印象を記しておきました。
 
産地のモノづくりについて理解を深めてもらえる一助になればよいかと思います。
 
引き続き連載は続いてゆきますので、
みなさまにお読みいただきたいと思います。
 
 
コハル・ノート -モノと語る 【第二回】小石原のやきもの・飛びかんな vol.2


■店主のつぶやきはこちら>> 
コハルアン on Twitter
■お店の新FBページはこちら>> コハルアン on Facebook
■店主の新ブログはこちら>> コハルアン日乗
 
 
(2018年6月13日)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.room-j.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/411